Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>




qrcode





PR
年賀状
X'mas
PR
いい情報、いい空気をお届けするブログです♪前向きになりたい方、夢を追いかけている方、元気を出したい方はご覧ください★
  ※7/27現在、カテゴリーを変更しました。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2012.07.15 Sunday | - | - |

出逢いで人生は変わる
18:11

“変われない人はいない”

僕はそう信じています。

“変わる”という表現が正しいのかわかりませんが、

最高の人生を引き寄せる方法もたくさんあります。


“ザ・シークレット”というDVDを何回も観てください。

人生が変わります。


日本創造教育研究所さんのSA研修を受講されてみてください。

人生が変わります。



『動かずして変わることはないです。

しかし、

動けば変わります。』


僕は、24歳まで、全く自信のない人間でした。

うまくいかない事の連続で、営業の会社もクビになり、居酒屋の仕事もうまくいかない事ばかりでした。

自分には無理だ。
何もかもがどうでもいい。
つらい。

そんな状態が続きました。

そんな時、日本創造教育研究所さんのSA研修に参加することになりました。

初めての研修でした。

僕は、研修に対するイメージが悪く、研修なんかで人生が変わるはずがないと思っていました。

衝撃でした。

人生が大きく変わるきっかけになりました。


なぜ今まで、うまくいかなかったのか。

人生がうまくいく人といかない人の決定的な違いは何なのか。


僕は、人生で一番大切なこと

“自分には可能性がある”

ということに気づかせてもらいました。


可能性がない人はいないということ。

そして、どうすれば、可能性を引き出すことができるか、

もっともっと学びたくて、12年間、とにかく学んできました。


“人生は、何にお金を使い、何に時間を使うかで、人生の価値が変わる”

僕は、ひたすら、“自分磨き”に時間とお金を使ってきました。


“出逢いで人生は変わる”


後は、その一歩を踏み出すかどうかです。


後は、その一歩を踏み出すかどうかです。


僕は、自分の人生を変えたかった。

このままの人生は嫌だと思いました。

一回しかない人生を、もっと良い人生にしたいと思いました。


あの時、半信半疑だったけど、一歩を踏み出して本当に良かったです。


“動けば変わる”


今日も熱くいきましょう♪

今日も楽しんでいきましょう♪

今日もありがとうございます♪


てっぺんメルマガより

| 2012.07.15 Sunday | 前向きになりたい方 | comments(1) |

たった一歩で人生が変わる。
11:10

『自分の可能性に気づいた時、

人は輝き始める』


相田みつをさんの言葉

=====
そのうち お金がたまったら

そのうち 家でも建てたら

そのうち 子供が手を放れたら

そのうち 仕事が落ちついたら

そのうち 時間のゆとりができたら


そのうち・・・・・

そのうち・・・・・

そのうち・・・・・と、

できない理由をくりかしているうちに

結局は何もやらなかった

空しい人生の幕がおりて

頭の上に 淋しい墓標が立つ


そのうちそのうち

日が暮れる

いまきたこの道

かえれない

=====


今、動いてみませんか?

一歩踏み出してみませんか?


変われない人なんていない。

輝けない人なんていない。

動けば変わる。

動けば気づく。

動けば出逢う。

たった一歩で人生が変わる。

| 2012.07.08 Sunday | 前向きになりたい方 | comments(0) |

目標を達成するには
18:45
夢を持つ魅力と、行動し続ける秘訣を大公開!!
各界で活躍する夢のスペシャリストが皆さんの質問やお悩みに、どんどん応えます!!

夢はあるのに行動できない人、成功法則を探している人、
夢に向かって1歩踏み出したい人は、人生が変わる一歩を♪
詳しくはこちら↓
http://www.posh.jp/t2/ex/hp.php?w=b21j30jro3&i=8743R331511

今日は、そんな福島先生から学んだことを共有したいと思います♪

福島先生も20代の時は、うまくいかないことの連続だったそうです。

そんな経験をされた福島先生の言葉の中で、僕が最も響いた言葉がありました。

それは、

『うまくいかないのは、過去のやり方でやっているから』

という言葉です。

講演などで、よくいただく質問に
===
なかなか結果がでません。
どうすれば、目標達成できますか?
===
というのがあります。

僕たちてっぺんも、うまくいかないことがたくさんあります。

目標達成しないこともたくさんあります。

なかなか結果がでずに、悩んでる店舗もあります。


『今、結果がでないのは、もっといい方法があるから。』

『今、結果がでないのは、過去のやり方でやっているから。』福島先生


本当にそうですね。

過去の常識に捕らわれていました。

目標数字もその一つだと思います。

例えば、過去の常識では、今のキャパだと、1300万円がMAXだと思っている自分たちがいます。

すると、恐ろしいことに、それ以上の結果になることはない。

動きも考え方も、結果もイメージ通りになってしまうから。

本当に1300万円が限界なんだろうか。

極端な話、3000万円売れる店にはできないだろうか。

今まで考えたこともなかった。

過去の常識で、そんなのは絶対に無理だと思っていたから。

それは、あくまでも過去の常識であり、過去のやり方ではの話。


方法は無限にある。

本気で考えれば、今までにないやり方がきっとでてくる。

『できるかどうかではなくて、
やりたいかどうか。

そして、やると決めること』

『世界一になると決めると、世界一の考え、世界一の行動になり、世界一の結果になる。』福島先生

やってやれないことはない。

ワクワクしてくる。

世界一になれば、世界中から来ていただける。

そんな店がつくりたい。


どこを目指すのか。

何のために目指すのか。


『最高の仲間と最高の夢を追いかける』

こんな幸せなことはない。

目標が大きければ大きいほど、困難も大きいけど、感動も成長も大きくなる。

龍馬さんは日本を変えた。

高杉さんも日本を変えた。

僕もそんな生き方がしたい。

『今、結果がでないのは、もっといい方法があるから。』

『今、結果がでないのは、過去のやり方でやっているから。』福島先生

今日も熱くいきましょう♪

今日もワクワクしていきましょう♪

| 2012.07.01 Sunday | 前向きになりたい方 | comments(0) |

運命は「口ぐせ」で決まる
08:23
出典

『運命は「口ぐせ」で決まる』

佐藤富雄著

三笠書房より

〜〜〜


たとえば

女性が二人で話していたとします。


そこでAさんがBさんに

「Bさん、いつもきれいねぇ」


と言ったとしたら、

この言葉は誰に反応するでしょうか。



「きれいねぇ」と言われたBさんに反応するように思われますが

実は違います。



Bさんのことを褒めているにもかかわらず

その言葉はAさんに反応するのです。



つまり、言葉を発したAさんの脳が「きれい」という言葉を読み取り、体に表現するのです。


ということは、褒められたBさんよりも、褒めたAさんのほうが

美しく、きれいになるということです。



このように考えると、言葉は使った人にご利益があるということがわかります。




これは、どのような場合にも、どのような内容にも当てはまります。



ですから、美しくなりたいと思うのなら

まわりにいる人を褒めまくればよいのです。



しかし、人を傷つけるような言葉や、呪うような言葉を使えば

それも自分にはね返ってきますから

日頃からいい意味をもつ言葉を使うように心がけるといいでしょう。


自分がいい気持になれる言葉こそ、自分を高めていくのです。



こういうふうに、どんなことであっても、言葉にして出したことは

全てそれを発した人間に返ってくるのです。


そう考えると、言葉というのは怖いものだということがわかります。



ここでもうひとつ大事な点は、褒められたBさんにも

実は少しだけご利益があるということです。



それはどういうときかというと、褒められたBさんが

その言葉を本気にしたときです。


ここが大事です。



本気にして信じると、Bさんにも3割ぐらいのご利益があるのです。

| 2012.04.30 Monday | 前向きになりたい方 | comments(0) |

どっちがうれしい?どっちが幸せ?
17:23

友人が、ある結婚式で、こんなスピーチをしました。


「この話を知っている人は必ずしあわせになりますよ。


まず、みなさんに質問です。


自分で花屋で買った花束と、誰かからプレゼントされた花束、どちらがうれしいですか?


当然、人からもらったほうがうれしいですよね。


実は、人の本質はすべてここに表れています。


私たちが『持たない力』とは、自分で自分を幸せにする力です。


自分で自分にバラを買ったり、

自分で自分にやさしい言葉をかけたりしてもあまり心に響きません。


しかし人からもらった気持ちやプレゼントは心にガツンと響きます。


同じ物でも、ものすごく効きます。


つまり、人が『持っている力』とは、

自分を幸せにする力ではなく、

『他人を幸せにする力』なんです。


私たちは、自分で自分を幸せにする力は与えられていませんが、


人を幸せにする力は与えられているのです。


ですから、自分で自分にバラを買うよりも、


お互いにバラを買ってプレゼントし合うことこそが、私たちがすべきことだと思います。


結婚とは自分が幸せになるためでなく、

相手を幸せにするためのもの。


お互いがそう思うことが大切だと思います。


だって、その力は無限に与えられているんですから。



なっ、○○○(新郎の名前)

(ここで新郎が突然、バラを出し、新婦に渡す)」


大喝采でした。

ブラボー!!


幸福とは・・・・わかち合うことです!!!!


為(な)しあわせ という言葉が 幸せ という言葉の語源になりました。


つまり、幸せとは、お互いに してあげあう ことを言うのです。


by小林正観さん ※出典 『宇宙が応援する生き方』
ひすいこたろう著
心にズドン!と響く「運命」の言葉より

http://dekotin.web.fc2.com/recommend/hisui.html

| 2012.04.11 Wednesday | 前向きになりたい方 | comments(0) |

自然なしぐさ
08:03
その会社の人たちは
若い社員も役員や幹部も同じように
洗面台で手を洗ったあと
周囲に散った水を拭き取る


それを見て思わず言った

「すばらしいですね」


言われた誰もが答えた

「何がすばらしいのですか」


さらに私は言った

「なぜそれができるのですか」

「そうしなさいと言われたのですか」


「なぜかと言われても…」

尋ねられた誰もが答えに詰まった


自分では説明できないほど
習慣化している行為
呼吸をするのと同じくらい無意識にできてしまう
その自然なしぐさ


著書『考えてみる』
著者『大久保寛司氏』
=====

素敵ですね。

トイレットペーパーを三角に折る。

洗面台をきれいにする。

他の人の靴もそろえる。

相手が笑顔になるような明るい挨拶をする。

相手の人が、これからの人生に大きな影響を与えてくれる人だという気持ちで、思いを込めて握手をする。

マイナス言葉を使わない。常に周りが明るくなるようなプラス言葉を使う。

朝からワクワクが止まらない。

毎日、夢を語り合う。

毎日、誰かを喜ばせる。

などなど、良い習慣が意識しなくてもできるようなったら最高ですね♪

『良い習慣が良い人生を引き寄せる』

皆さんの良い習慣を教えてください♪

今日もワクワクワクワクしていきましょう♪♪


てっぺんメルマガより

| 2012.03.13 Tuesday | 前向きになりたい方 | comments(0) |

あっ!と驚くしあわせのコツ
20:18

慣れないうちは

嫌なことがあっても



「よかったね」


なんて言えないかもしれない。



でも、ここが気合いを

入れるべきところです。



昨日の自分は何か問題が起こると


「嫌だな、もう・・・」


と言っていた。



でも、今日の自分は


「今、自分の目の前にあるこの問題は

自分の魂のステージをひとつ上に上げてくれるプレゼント。


チャンスがきたんだ」


と言っている。



小さな一歩だけど

しあわせに向かっての前進。



その「うれしい」を積み重ねていくと



やがては自然と

「うれしい」を求めて

心が肯定的になってきます。



そうしたら

もうこっちのものです。



「あっ、こんなことで感謝できるんだ」


と気付いたとき

小さな幸せがあなたの

ポケットに入ってきます。



その積み重ねで

人はもっともっと永遠に



幸せになり続ける

ことができるのです。




世界には戦争で

爆弾が落ちてくる国もあるというのに



三食ご飯が食べられて


お風呂に入って


あったかい布団があって


人と出会って


仕事もできる。



「明日のご飯は

どうやって食べようか?」


「寝ているうちに

爆弾が飛んできたらどうしよう」


とかって

考えなくていいんだもの。



それだけで

十分しあわせ。



今、ここにいるあなたも

運がいい人間です。



だったら

一緒に言いましょう。



「私は最高に運がいい人間だ」



これであなたの

成功者の人生が始まりました。

〜〜〜

出典

『斎藤一人 あっ!と驚くしあわせのコツ』

小俣和美著

三笠書房

| 2011.12.09 Friday | 前向きになりたい方 | comments(0) |

奇跡力
20:00
〜〜〜

『奇跡力』

井上 裕之 著
フォレスト出版 より

〜〜〜


奇跡について、自分も、ありそうにもないことばかりで、

奇跡を望むなんて人生のムダと呆れたこともあります。

ところが、交通事故によって一度は植物状態に陥った妻が

奇跡的に回復するという体験をして以来、私はこの考えを改めざるをえなくなりました。


自分をかんがみて、というこだけの理由ではありません。


心を開いて周囲を眺め回してみると、

確かに奇跡が起こったとしかいえないような結果をえている人がじっさいにいます。


そして、偶然や確率の問題に帰すことができない奇跡が、

この世の中にはたくさんある起きていることに思いいたりました。


それは、一見すると、神の仕業としか考えられないような奇跡に違いありません。


しかし、それは当事者か当事者に非常に近い人間が、

その人に内在する脳力によって引き寄せた、

望んだ通りの結果である場合がほとんどです



奇跡としか思えないことを達成する人には、

3つの共通点があります。


1.自分を強く信じて疑わない心を持っている

2.成し遂げたいことを明確にしている

3.夢や目標を達成するために、戦術を考え実行に移し、それを積み重ねている


言葉にしてしまうと、これだけのことです。


奇跡を起こす人は、たった3つのことを共通の土台にして、

周囲の人があっと驚くような、?奇跡的な成果?を生み出します。


このわずか3つが、奇跡を引き寄せる非常に大きな共通の基盤になっているということです。



奇跡とは、起こるのを待つものではありません。

奇跡とは、偶然ではありません。

それは、自分にもともと備わった能力を目覚めさせることで自ら引き寄せ、

あなたが起こすものです。


そのためには、この3つの共通点を深く理解し、

ただひたすら実践していくこと



100人の一歩メルマガより

| 2011.11.06 Sunday | 前向きになりたい方 | comments(0) |

22:02
【志こそ、あなたをどこにでも連れていってくれる“どこでもドア”】


人は出会いで生まれ変わります。


誰と出会うか?
それで人生はまったく変わります。


では、どうすれば最高の人と出会えるのでしょうか?


その方法は、
たったひとつしかないんです。


『共鳴すること。』


最高の人には、その思いで共鳴するしかないんです。

最高の人には、その思いで飛びこんでいくしかないんです。


そう。『志』です。


塾に行っても断られるほどできが悪かった坂本龍馬。


でも、龍馬は、勝海舟と出会い、歴史上の偉人へとワープしました。


当時、浪人(今でいうフリーター)の龍馬が、なぜ雲の上の存在である幕府軍艦奉行の勝海舟に会えたのか?


そして、弟子になれたのか?


それは、…。


その思いで共鳴したんです。


『志こそ、あなたをどこにでも連れていってくれる「どこでもドア」なんです。』

=====

『人は出会いで生まれ変わる。

誰と出会うかで
人生は変わる。

どうすれば最高の人と出会えるのか。

“志”

志の人は
志の人と出会う。』


『生きるとは、
“これをやっておかないと死ねない”
というテーマをもつことである』きつかわゆきお

「“何をするか”より
“どんな気持ちでそれをするか”」


「あなたが人生をかけて大切にしたいことはなんですか?」


てっぺんメルマガより



| 2011.10.30 Sunday | 前向きになりたい方 | comments(0) |

人生に無駄な経験はない。 無駄だと思う考え方があるだけだ
08:30
社会人ルール

『会社に期待しないこと』


会社が何かを与えてくれる
と思っている新人さんは、
少しでも期待どおりの会社じゃない時に、

愚痴や不平不満を言います。

『不満大敵』

不満は大敵です。

せっかくの自分の能力が全く発揮できなくなります。

成長もないです。


『相手に期待しない。

会社に期待しない。


相手に期待するのではなく、

自分に期待をする。』


成長する新人さんは、

「すべては、自分の選択であり、
すべては、自分次第」

という考え方をしています。


「すべては、自分がつくった結果」
と考え、
愚痴や不平不満は言いません。


相手がどうこうは関係なく、

自分が変わっていく努力をします。


そして、

新入社員さんに一番伝えたいことは、

『うまくいかない経験をたくさんすること』


「たくさん壁にぶつかること

なかなか乗り越えれないほど
力がつく

人間力がつく。」


「たくさん悩むこと

悩んでいる人の気持ちがわかるようになる

器が大きくなる

人間力が高まる。」


「たくさんうまくいかない経験をすること


うまくいかない経験こそが
うまくいくためのノウハウが身につく。

うまくいかない経験こそが
人に勇気を与えるネタになる。

人間力が高まる。」


「たくさん辛い苦しい経験をすること

楽して人間力は磨かれない

辛い苦しい経験をすると力がつく。

人間力がつく。

筋トレも軽いものでは力がつかない。

負荷をかけてこそ、力がつく。

心も負荷をかけることで、力がつく。」


「冒険をすると
人間力が磨かれる。

真の冒険とは、
いろんなことをやることではない。

一つのことをやり続けることだ。」


『楽な道と厳しい道があるならば、


迷わず厳しい道を選択しろ』本田宗一郎さん


『人生には無駄な経験はない。

無駄だと思う考え方があるだけだ。』

『問題が起きたことが問題ではない。

問題をどう考えるかが、問題。

すべての問題は
プラスに考えると
チャンスに変えることができる。』


今がどんなに辛くても
必ず乗り越えることができる。


『真の人間力とは、

心の切り替えができる人』


てっぺんメルマガより

| 2011.10.19 Wednesday | 前向きになりたい方 | comments(0) |