Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>




qrcode





PR
年賀状
X'mas
PR
いい情報、いい空気をお届けするブログです♪前向きになりたい方、夢を追いかけている方、元気を出したい方はご覧ください★
  ※7/27現在、カテゴリーを変更しました。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2012.07.15 Sunday | - | - |

奇跡力
20:00
〜〜〜

『奇跡力』

井上 裕之 著
フォレスト出版 より

〜〜〜


奇跡について、自分も、ありそうにもないことばかりで、

奇跡を望むなんて人生のムダと呆れたこともあります。

ところが、交通事故によって一度は植物状態に陥った妻が

奇跡的に回復するという体験をして以来、私はこの考えを改めざるをえなくなりました。


自分をかんがみて、というこだけの理由ではありません。


心を開いて周囲を眺め回してみると、

確かに奇跡が起こったとしかいえないような結果をえている人がじっさいにいます。


そして、偶然や確率の問題に帰すことができない奇跡が、

この世の中にはたくさんある起きていることに思いいたりました。


それは、一見すると、神の仕業としか考えられないような奇跡に違いありません。


しかし、それは当事者か当事者に非常に近い人間が、

その人に内在する脳力によって引き寄せた、

望んだ通りの結果である場合がほとんどです



奇跡としか思えないことを達成する人には、

3つの共通点があります。


1.自分を強く信じて疑わない心を持っている

2.成し遂げたいことを明確にしている

3.夢や目標を達成するために、戦術を考え実行に移し、それを積み重ねている


言葉にしてしまうと、これだけのことです。


奇跡を起こす人は、たった3つのことを共通の土台にして、

周囲の人があっと驚くような、?奇跡的な成果?を生み出します。


このわずか3つが、奇跡を引き寄せる非常に大きな共通の基盤になっているということです。



奇跡とは、起こるのを待つものではありません。

奇跡とは、偶然ではありません。

それは、自分にもともと備わった能力を目覚めさせることで自ら引き寄せ、

あなたが起こすものです。


そのためには、この3つの共通点を深く理解し、

ただひたすら実践していくこと



100人の一歩メルマガより

| 2011.11.06 Sunday | 前向きになりたい方 | comments(0) |

名刺交換の気づき
10:04
名刺交換の気づき

皆さんは、名刺交換の時、何か意識されていることはありますか?


名刺交換の10秒間で、何を伝えますか?


福島先生は、10秒間を

『夢のために』

使うそうです。


夢をかなえるには、周りの人の力を集めることが大切です。


周りの人の力を集めるには、まずは、自分から人の夢を応援することです。


福島先生が名刺交換で意識されていることは、

1、まずは、相手から名刺をもらい、夢を聴く。

2、相手の夢を聴いて、相手のために何ができるかを、一言で伝える。

3、最後に、自分の夢を伝える。


名刺交換一つをとっても、たくさん気づきがありますね。

名刺交換一つを
意識してやるのか
何気なくやるのか


そして、何を意識するのか

相手に何ができるかを考えてやるのか
何気なくやるのか


10秒を何に使うか。

夢のために使う♪


すると、夢がかなうんですね♪


てっぺんメルマガより

| 2011.11.03 Thursday | 夢を追いかけている方 | comments(0) |

22:02
【志こそ、あなたをどこにでも連れていってくれる“どこでもドア”】


人は出会いで生まれ変わります。


誰と出会うか?
それで人生はまったく変わります。


では、どうすれば最高の人と出会えるのでしょうか?


その方法は、
たったひとつしかないんです。


『共鳴すること。』


最高の人には、その思いで共鳴するしかないんです。

最高の人には、その思いで飛びこんでいくしかないんです。


そう。『志』です。


塾に行っても断られるほどできが悪かった坂本龍馬。


でも、龍馬は、勝海舟と出会い、歴史上の偉人へとワープしました。


当時、浪人(今でいうフリーター)の龍馬が、なぜ雲の上の存在である幕府軍艦奉行の勝海舟に会えたのか?


そして、弟子になれたのか?


それは、…。


その思いで共鳴したんです。


『志こそ、あなたをどこにでも連れていってくれる「どこでもドア」なんです。』

=====

『人は出会いで生まれ変わる。

誰と出会うかで
人生は変わる。

どうすれば最高の人と出会えるのか。

“志”

志の人は
志の人と出会う。』


『生きるとは、
“これをやっておかないと死ねない”
というテーマをもつことである』きつかわゆきお

「“何をするか”より
“どんな気持ちでそれをするか”」


「あなたが人生をかけて大切にしたいことはなんですか?」


てっぺんメルマガより



| 2011.10.30 Sunday | 前向きになりたい方 | comments(0) |

才能
21:19
今、凄くわかった。
 最近、凄くわかった。

 左脳へ、ストップ!
 右脳へ、イエーイ!

 大好きが才能!
 2秒で恋に落ちれます(笑)

 愛の反対は、憎悪・・・じゃない。
 愛の反対は無関心。

 なので、ボク達は目の前の人に「関心」を持つんです。

 何才?何型?いつ、この街に?
 どこ出身?何人兄弟?姉妹?

 どんな道のりで今の考えに?
 親戚で一番、有名な人はだれ?

 誰を尊敬している?
 どんな親御さんに育てられたの?

 その人を輪郭づける、質問を、好意!(笑)


山崎拓巳さんメルマガより

| 2011.10.27 Thursday | 夢を追いかけている方 | comments(0) |

人生に無駄な経験はない。 無駄だと思う考え方があるだけだ
08:30
社会人ルール

『会社に期待しないこと』


会社が何かを与えてくれる
と思っている新人さんは、
少しでも期待どおりの会社じゃない時に、

愚痴や不平不満を言います。

『不満大敵』

不満は大敵です。

せっかくの自分の能力が全く発揮できなくなります。

成長もないです。


『相手に期待しない。

会社に期待しない。


相手に期待するのではなく、

自分に期待をする。』


成長する新人さんは、

「すべては、自分の選択であり、
すべては、自分次第」

という考え方をしています。


「すべては、自分がつくった結果」
と考え、
愚痴や不平不満は言いません。


相手がどうこうは関係なく、

自分が変わっていく努力をします。


そして、

新入社員さんに一番伝えたいことは、

『うまくいかない経験をたくさんすること』


「たくさん壁にぶつかること

なかなか乗り越えれないほど
力がつく

人間力がつく。」


「たくさん悩むこと

悩んでいる人の気持ちがわかるようになる

器が大きくなる

人間力が高まる。」


「たくさんうまくいかない経験をすること


うまくいかない経験こそが
うまくいくためのノウハウが身につく。

うまくいかない経験こそが
人に勇気を与えるネタになる。

人間力が高まる。」


「たくさん辛い苦しい経験をすること

楽して人間力は磨かれない

辛い苦しい経験をすると力がつく。

人間力がつく。

筋トレも軽いものでは力がつかない。

負荷をかけてこそ、力がつく。

心も負荷をかけることで、力がつく。」


「冒険をすると
人間力が磨かれる。

真の冒険とは、
いろんなことをやることではない。

一つのことをやり続けることだ。」


『楽な道と厳しい道があるならば、


迷わず厳しい道を選択しろ』本田宗一郎さん


『人生には無駄な経験はない。

無駄だと思う考え方があるだけだ。』

『問題が起きたことが問題ではない。

問題をどう考えるかが、問題。

すべての問題は
プラスに考えると
チャンスに変えることができる。』


今がどんなに辛くても
必ず乗り越えることができる。


『真の人間力とは、

心の切り替えができる人』


てっぺんメルマガより

| 2011.10.19 Wednesday | 前向きになりたい方 | comments(0) |

大きな石って?
20:35
時間管理の専門家が、あるグループに講演をしました。

彼は4リットルも入る大きなツボをテーブルにおきました。

そしてこぶし大の石を十数個取り出し、一個ずつ丁重にツボに入れていきました。

石がツボの口のところまで来て、これ以上入らなくなったところで、彼は尋ねました。

「このツボは、もうイッパイでしょうか?」

全員が「イッパイです」と答えました。

次に彼はテーブルの下から、小石をたくさん入れたバケツを取り出しました。

そして小石を何個かツボに入れて揺すりました。

すると、すき間が詰まって石がツボの中におさまりました。

そこで彼は、もう一度尋ねました。

「このツボは、もうイッパイでしょうか?」

今度はチョッと首をかしげる人もいました。

すると彼は「それでは」と言って、テーブルの下から、今度は砂の入ったバケツを取り出し、砂をツボの中に注ぎいれました。

そしてもう一度、同じ質問をしました。

「このツボは、もうイッパイでしょうか?」みんな黙っています。

次に彼は水差しを取り出し、ツボがイッパイになるまで水を注ぎいれました。

そして一同を眺めわたし尋ねました。

「この実験の意味は何だと思いますか?」

頭のイイ若者が答えました。

「どんなにスケジュールがイッパイでも、良く考えればもっと仕事を入れることはできるということです。」

「違います」と講師は笑顔で答えました。

「そう答える方が多いのですが、わたしが言いたいのはそういうことではありません。この実験から学べることは、大きな石を最初に入れないと、それは永遠に入らなくなると言うことです。」

ボクの人生の「大きな石」って何だろう?

家族?仕事?将来の夢?健康?自由な時間?お金?それとも高い志?

最初にそれを入れないと、それは永遠に入れることができなくなる…

自分にとっての「大きな石」って・・・?

皆さんにとっての「大きな石」って何ですか?

| 2011.10.07 Friday | 夢を追いかけている方 | comments(0) |

【夢が実現しない5つの理由】
21:28

【夢が実現しない5つの理由】

1.夢があいまい。

2.自分が夢を実現できると思っていない。

3.夢が具現化するプランがない。

4.途中ですぐ止めてしまう。

5.周りの人からの応援を受け取っていない。


夢を具体的に、できて当然のレベルまで、明確にしていきましょう♪


周りの人から応援される人になりましょう♪♪


ちなみに

人から応援される人になるには、

自分がどれだけ周りの人を応援しているか。

| 2011.10.03 Monday | 前向きになりたい方 | comments(0) |

時間とお金
20:26

『今までの人生の中で、何に一番、お金と時間を使ったか。

それが一番の強みになる』ひすいこたろうさん


皆さんは、何に一番お金を使いましたか?

何に時間を使いましたか?


僕は、ダントツに、


『研修やセミナー』


にお金と時間を使ってきました。


“自分磨き”にお金と時間を使ってきました。


今では、本当にそれが強みになってきました。


『何にお金を使い、何に時間を使ったかで、人生は決まる。』


この言葉は、僕の人生が劇的に変わるきっかけになった松原講師の言葉です。


今現在、講演やセミナーに積極的に参加され、学び続けている人口は、日本では、約5万人だそうです。


まだまだ少ないと感じます。


もし、セミナー人口が、100万人、1000万人に増えたとしたら、日本は確実に変わると思います。


僕は、この12年間、積極的にセミナーに行き、たくさんの方と出逢い、人生が劇的に好転していきました。


たった一度の出逢いで、人生が変わる。


少しでも、皆さんの人生がさらに良くなるきっかけになれるように、これからもたくさんワクワクな情報を共有させていただきます♪

| 2011.09.29 Thursday | 夢を追いかけている方 | comments(0) |

人は皆、最善を尽くして生きている
11:08

人は誰でも、


自分なりに最善を尽くして生きている




そう悟ることが重要です。






生きているうちにはたくさんの間違いを犯すし、


誤った情報に基づいて行動したり、


ばかなことをすることだってあるでしょう。






それでも、自分なりにいちばんいいと思うやり方で、


生きていることに変わりはないのです。




「いよいよ人生を棒に振るチャンスだ」


などと、思う人はいないのですから。






他人を責めても


何の解決にもならないことをあらためて知りましょう。




〜〜〜


出典


「たった今から、ハッピーになる! 」


アンドリュー・マシューズ著
ダイヤモンド社より


 


| 2011.09.24 Saturday | その他メルマガ | comments(0) |

やりたいことがわからない人へ
21:43

【やりたいことがわからない人へ】

「やりたいことが見つかりません」と言う人は多い。


そんな人に対するヤマト運輸・元社長の小倉昌男さんの言葉はこうです。


「どこかに『好きな仕事』があるわけではない、

目の前にある仕事を好きになれるかどうかだ」


小倉さんは恋愛も同じことだと言っています。


「どこかに『理想の相手』がいるわけではない。

現実の出会いの中でその相手を好きになれるかどうか」


あなたはいまやっている仕事の好きなところをいくつ挙げられますか?


いま、あなたの目の前にいる人の好きなところをいくつ挙げられますか?

まずは、あれこれ考えないでやってみる。その中から、興味を持てるところ、好きなところを見つける。


そこからしか、次の展開は開けないんです。


「どんな人に会っても、まずその人の中にある美しいものを見るようにしています。


この人の中で一番素晴らしいものは何だろう、そこから始めようとしております。


そうしますと、必ず美しいところが見つかって、私はその人を愛することができるようになって、それが愛の始まりとなります。」(マザー・テレサ)


いま置かれた環境の中で、興味を持てるところを探すのが、仕事が上手になるコツ。


いま、この瞬間の中で、恵まれているところを見つけるのが、幸せのコツ。


いま、目の前の人のいいところに気づいてあげることが、友達を作るコツ。

仕事も人生も恋愛も全部、それは一緒。

いま、置かれた環境の中から、


自分に与えられたギフトに気づけば気づくほど新しいステージが開けます。


足元のタンポポのかわいらしさに気づくことから、人生は開き始めます。


ひすいこたろう著
Happy(しあわせ)名語録?一瞬で人生が変わる! (王様文庫)より

=====

ひすいさんありがとうございます♪♪


タンポポ大好きです♪


『いま置かれた環境の中で、興味を持てるところを探すのが、仕事が上手になるコツ。


いま、この瞬間の中で、恵まれているところを見つけるのが、幸せのコツ。


いま、目の前の人のいいところに気づいてあげることが、友達を作るコツ。』




| 2011.09.21 Wednesday | その他メルマガ | comments(0) |